メガロザ会 オフィシャルサイト

6月30日 メガロザ番外公演 ステージのない猿芝居

公演情報

番外公演のお知らせ

更新日:

居酒屋演劇「ステージのない猿芝居」

公演日2019年6月30(日) 
15:00開演  開場は30分前 (完売)      
18:00開演  開場は30分前 前売り/当日 ¥2,000-ワンドリンク付き

脚本/演出
目黒貴之(メガロザ)

キャスト      
生野和人(ハンザキ/アシカビ)      
植田古本(蜜)      
関口真弓      
倉垣まどか      
鈴木真

前売り/当日 ¥2,000-ワンドリンク付き

イントロダクション

 ステージは居酒屋の客席。そこには客席とステージの隔てがない。
 つまり、演者は客席で演じ、客はステージ上で演者と一緒に居ることになる。
 演者は客と同化し、客は演者と同化する。
 演者は酒を飲みながら芝居をし、客は酒を飲みながら芝居を観る。
 時折、芝居に絡み込んでくる居酒屋の大将。
 途端、芝居をしているのは本当は誰なのかわからなくなる。
 わかっているのはここは居酒屋みくに丸であるということだけ。

「脚本/演出:目黒より」

もともと、この脚本は目黒の先輩俳優が新宿三丁目にある
居酒屋みくに丸で何か芝居を打ちたいと言ったことにより
書き下ろした脚本である。
客層はあまり普段から芝居に触れたことのない人達になるので、
わかりやすい内容で簡単な舞台設定でとの要望だった。
脚本執筆会議を飲みながら何度も重ね書いた脚本がこの脚本だ。
わかりやすすぎる、普通だ、もっと目黒らしい脚本が欲しい。
そう言われ、お蔵入りする。
しかし、目黒はこの脚本は居酒屋みくに丸でやるには
最適だと考えている。
なんとかならないものかと思案した挙句、
「そうだ。自分でやればいいんだ」という考えに落ち着いた。
 
どうしても捨て切れなかった芝居を自分で打つという
目黒の猿芝居に
どうか乗ってやってください。

会場

廻船呑屋 第21みくに丸 
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13074890/
(食べログサイト)

チケット予約はこちら。

https://www.quartet-online.net/ticket/mikunimaru2019

-公演情報

Copyright© メガロザ会 オフィシャルサイト , 2019 All Rights Reserved.